Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vadertaow.jpg

確かにドックの死はメタル界にとって多大なる損失でしょうが、それでもVADERは前進していくしかない、という熱い決意が漲る渾身のEPです。BEHEMOTHLOST SOULらの躍進により、ポーランド最強の座が危うくなっているデス・メタル界の皇帝戦士がRegain Records移籍第1弾としてリリースした7曲入りEPで、今作は勿論早過ぎる死を遂げたドックに捧げられています。

昨年の「THE BEAST」では新加入のダレイによるドラミングがどうしてもドックと比較される運命にあり、出来は良かったもののそのドラムが影を落としていた印象がありましたが、それから1年の間にダレイに何があったのか、ドラムが前作とは比べ物にならないほどの激烈さを身につけています。ブラストの速さなど、一部はドックを上回るほど。それに引っ張られるかのように、VADERの魅力といえるSLAYER流れのスラッシュ・メタル的な明快な曲展開とデス・メタルのブルータリティの折衷がよりはっきりと打ち出された1枚となっています。来年春にはリリースされる予定の新作フルレンスへの期待を高めるに十分なEPです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/64-f4f2fa61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。