Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、ここから2010年を振り返るエントリーを開始します。第1回目は"Big 4"ツアーや4年ぶりの来日公演を行うなど、圧倒的なライヴ活動を展開してきたMETALLICAです。これまでは“普通”のライヴ作品をリリースすることがあまりなかった彼らが昨年末から今年にかけて怒濤のライヴ作リリース・ラッシュ。ライヴ・バンドとしての存在感を誇示するかのような姿が印象に残りました。アルバム1枚に伴うツアーで4つのライヴ作品、さらに発掘音源2作というのはさすがにやり過ぎの感もありますが、それもまたMETALLICAらしい、というべきでしょうか。

metallicafpun.jpg "Francais Pour Une Nuit" DVD
フランスの野外コロシアムで行われた公演を収めたもの。フランス限定発売。

metalica-dvd-1-orgullo-pasion-y-gloria.jpg "Orgullo, Pasion Y Gloria" DVD/CD
DVD2枚にメキシコ公演でプレイされた全曲を収録。とにもかくにもオーディエンスの熱狂が凄過ぎ。南米限定発売でしたが来日記念でSHM-CD仕様の日本版も発売。

metallicabig4.jpg "The Big 4 Live From Sofia, Bulgaria" DVD/CD
日本では実現しなかった"Big 4"の映像+音源化、やはりやってくれました。でもやっぱり日本でもやってくれないかな。来年イギリスでもやることですし。

metallicadownunderep.jpg "Six Feet Down Under EP" CD
'89年~'04年のオセアニア・ツアーの音源を8曲収録したEP。元々音源化するつもりじゃなかったこともあってか、前半の曲が殆どブートレッグ級の極悪な音質。

metallica6fdu2.jpg "Six Feet Down Under Part II" CD
で、こちらに収録された8曲はすべて今年のオセアニア・ツアーで録音されたもの。現在はライヴをすべて録音してきちんとミックスしているため、当然質は"Part I"とは断然違います。

metallicagrimeys.jpg "Live At Grimey's" CD
全米の"Record Store Day"に協賛する目的でリリースした、'08年6月にファンクラブ会員を招いて行ったシークレット・クラブ・ギグの全曲を収めたもの。良い意味でラフなミックスが現場の空気感を伝えています。アメリカおよびオフィシャル・サイト通販限定。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/575-f580ed8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。