Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ktc3.jpg

RATING: 8.5/10

テキサスのグラインド・コア・バンドのRelapse移籍第1弾となる2年ぶりの3作目。BRUTAL TRUTHらと共にUSグラインド・コアをリードしていくと思われたINSECT WARFAREがあっけなく解散し、しばらく活きのいい若手が出てこなかった(いるとすればMAGRUDERGRINDか)このシーンの中で、このバンドはアルバムを重ねるごとに怒りのパワーを増大し、この手の王道グラインド・コアの中でもトップ・クラスといえる破壊力を獲得したといえるでしょう。ブラストの速さもさることながら、とにかくギターの音圧がハンパない。このギターが時折ミドルを挟みこんでも一切ドライヴ感が落ちないリズムと共に怒涛の音の塊を作り上げ、すべてを強行突破せんとするかの如き勢いで暴走し続ける。その音塊をバックに咆哮するヴォーカルも終始切迫感に満ち溢れており、そのリアリティにただ息をのむばかり。しばらくは僕にとってのグラインド・コアの決定版となりそうな1枚です。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/571-20ade23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。