Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dio.jpg

From DIO Official Website

朝起きてパソコンをつけてネットをチェックしていたら、ふとこのニュースが飛び込んできて、頭の中が真っ白になりました。とりあえずTwitterにメッセージを残して仕事のため家を出ましたが、ずっとこの事実が頭から離れませんでした。

この夏に予定されていたHEAVEN & HELLのフェスティヴァル出演がすべてキャンセルされた時から雲行きが怪しいと思ってはいましたが、まさかこんなにも早くその時がやってきてしまうとは...。今もまだ、この事実を信じられない、受け入れたくない気持ちでいっぱいです。

「Rainbow Rising」「Heaven And Hell」「Holy Diver」といった名盤を送り出したディオは常々“様式美の権化”として語られてきましたが、その一方で「Dehumanizer」以降、周囲に何を言われようとも真にヘヴィな音楽としてのHMを追求しており、僕はディオのヴォーカルの素晴らしさ、格好良さは勿論のこと、その姿勢からディオを真のヘヴィ・メタル・アーティストとしてリスペクトしていました。その想いが結実したのが、遺作となった昨年の「The Devil You Know」であり、僕はこのアルバムを昨年の年間ベストに何の迷いもなく選ぶこととなりました。しかし、本作の曲をライヴで聴くことは遂に叶わぬ夢となってしまいました。

僕が生でディオを観たのは「LOUD PARK 06」DIO「LP07」HEAVEN & HELLの2回ですが、特に"Kill The King" "Long Live Rock 'n' Roll" "Heaven And Hell"など、RAINBOWSABBATHの持ち歌も含めて名曲を惜し気もなく連発した DIOのステージにはとてつもない感銘を受けました。その中でディオが叫んだ"Long Live Loud Park And Rock 'n' Roll!"という一言は今も僕の心の中に残り続けています。

67歳になっても引退を宣言することなく、世界最高のヘヴィ・メタル・ヴォーカリスト、ヘヴィ・メタル・アーティストの一人として世を去ったディオの偉大さを、僕は永遠に忘れることはないでしょう。Twitterにも書きましたが、最後にもう一度だけ言わせてほしい...

Long Live Rock 'n' Roll, Long Live Ronnie James Dio!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕も今日は仕事が手に付かなかった気がします。
家に帰って早速「Holy Diver」聴きました。
"Stand Up And Shout"はやっぱりキラーとしか言いようがありません。
僕もしばらくはDIO、RAINBOW、SABBATHを聴きまくることになりそうです。
2010/05/18(火) 00:35 | URL | chaos666 #-[ 編集]
私も同じく今朝twitterで知りました。
今朝は頭が整理できずtwitterも見っぱなしで放置していましたが、帰宅してからはDio三昧でした。
Heavy Metal Vocalistとして、Heavy Metal Iconとして偉大な一人でしたね。

R.I.P.
2010/05/18(火) 00:13 | URL | atomyy #46aT3DLg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/537-4f89d7d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。