Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
overkill16.jpg

RATING: 8.5/10

今年デビュー25周年を迎えたOVERKILLNuclear Blastに移籍して放つ2年ぶりの16作目。個人的にはOVERKILLはどのアルバムでもOVERKILLとしか言いようのない音を出していたと思いますが(それはもちろんブリッツのヴォーカル、D.D.のゴリゴリのベース、ザクザク刻みまくるギター・サウンドがどんな曲調だろうと常に前面に出ていたことによるところが大きいわけですが)、今作は80年代の作品でもここまで速い曲を立て続けに繰り出すことはなかった、といえるほどにスピード重視に振り切れた内容。特に頭3曲のファスト・チューン連発には曲の長さも忘れて燃える。その一方でNWOBHM風のリフを持つ"Bring Me The Night"や後半に"The Trooper"へのオマージュといえるフレーズが飛び出す"Endless War"など、随所にクラシック・メタルへのリスペクトが感じられ(ツボを押さえたギター・ソロもグレイト)、初期のOVERKILLの特徴であった“暴力的な正統派HM”というべきスタイルを現代的にアップデートしたような雰囲気も感じられます。終盤でやや息切れの感は否めないものの、これだけのヴェテランが未だ衰えぬエナジーを全力で振り絞るかのような激走による突き抜けた爽快感はそれを補って余りあるほど。これは期待以上の快作といってもいいでしょう。



 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/517-b8652505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。