Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sigh8.jpg

RATING: 9/10

日本を代表するブラック・メタル・バンドが女性ヴォーカル/サックス奏者のDr.Mikannibalを新たに加えての3年ぶりの8作目。シンフォニック・スラッシュという新路線を開拓した前作「Hangman's Hymn」のスタイルを継承したものですが、その質感は前作とは大きく異なっています。分かり易く言えば前作の荘厳重厚さと整合感を解体し、バンド・サウンドはよりロウな荒々しさを強め、シンフォニック・アレンジはホーン・セクション主体でチンドン・オーケストラ的な色合いに移行することによって退廃感と邪悪さを見事描きだすことに成功しており、結果として前作では希薄だったアヴァンギャルドな感触も復活しています。得体の知れない怖さと迫力を増量しながら、聴き易さにもしっかり配慮したと思われる曲作りは前作譲りであり、川嶋未来とDr.Mikannibalが噛み付きシャウトとグロウルの掛け合いヴォーカルをキメることによってスピード感もアップ。前作の好評による期待を軽くかわしつつ、さらなる世界観の広がりを提示してみせた文句なしの力作でしょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
誰にも頼まれてもいないのに自己顕示欲丸出しのレビューを訳知り顔で悦に入って書きなぐっている素人ブロガーの見識

あのSIGHをえらそうに語るとは身の程知らず
2010/02/08(月) 09:35 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/514-ce39f419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。