Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
shellshockad.jpg

今年15年ぶりの復活を果たしたジャパニーズ・スラッシュの雄SHELLSHOCK。3月に1stアルバム「Mortal Days」の再発盤をご紹介した際に「残ったカタログの再発に期待」と書いたら、なんとその残りのカタログとなる2nd「Protest And Resistance」、3rd「Fiel Larm」、EP「Graythem...Of Chaos」3作が一挙にリマスターされ、さらにライヴ映像を収めたDVDをプラスしたボックス・セットとしてリリースされました。これは本当に嬉しい。

1stのスラッシュ・メタル路線にハードコア色を持ち込んでよりアグレッシヴなスタイルを目指した2nd、Masami "Die" Chiba(Vo,B)が全面的に主導権を握り(これはDVD収録のインタビューでも語られています)、インダストリアル、グラインド・コアまでも持ち込んでさらなるアヴァンギャルドなサウンドへの大変身を果たし、今では早過ぎた名作と評価されている3rd、スラッシュ色を完全に一掃してファンク、テクノ、ヒップホップまでも取り入れてアヴァンギャルド化が行き着くところまで行き着いたEP、どれもが圧倒的な聴き応えを誇りますが、リマスターによりボトムの音がより強調されており、特に曲は最高だったものの音の軽さが残念だった2ndにその効果が如実に表れています。EPにボーナスで追加された解散直前の'94年のライヴ音源はモノラル録音で音質こそ極悪ですが(元々音源化を前提としていないわけですから当然ですが)、さらに暴力性を増した演奏に加えてエレクトロニクスのさらなる導入とアレンジの拡張によって、アルバムの世界観をより拡大しようとするプログレッシヴなライヴを指向していたことがよくわかる興味深い記録となっています。このライヴ音源とラストに収められた"System Kills"を聴くと、どことなくKING CRIMSONに通じるムードを感じさせます(ライヴの音の悪さは「Earthbound」を彷彿させ、"System~"でモロに"Red"から借用したフレーズが飛び出すあたりは...)。DVDに収録された'92年KREATOR来日公演の前座のステージはDieのパフォーマンスを中心とする圧倒的な演奏力が強烈なインパクトを残しており、これが世に出てくれて本当に良かったと思える貴重な記録です。一方、再結成2度目のステージとなるライヴ映像は残念ながら全曲フル収録ではないダイジェスト版ですが、まだ試運転的な色合いも感じさせるため、俺達はまだまだこんなもんじゃないという意思を感じさせます。

それを証明するかのように、これまでのAkilla Ito(Vo,G)、Masami "Die" ChibaMasaru Key-mao(Ds)というトリオ編成に加え、先日のライヴより元SAVAGE GREEDNorikaz Saeki(G)が加入し本格的な戦闘体制を整えたSHELLSHOCK、今後のアルバム制作にも期待が高まります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
当時のライヴに殆ど行っていたというのは本当に羨ましいですね。
今度機会があればぜひ観てみたいとは思いますが、
現在地方在住のため難しそうなのがなんとも気がかりです。

4人編成については僕も大歓迎です。
ライヴでプレイできる曲も増えますし、
今後アルバム作る上ではもう1人ギタリストがいたほうが良いと思っていたので、
その通りの展開になってとても嬉しかったです。
2009/11/07(土) 16:50 | URL | chaos666 #-[ 編集]
私も当時受験中で且つ関西在住でしたので、ライブには行っていなかったのですが、1992年であればObituaryかなと・・・
Kreatorの時は行きました。
1993~1994頃のシェルのライブは殆ど参戦していました。
対バンも含め刺激強すぎのライブばかりでした。
再結成後は初回の下北と名古屋に参戦済みです。
4人編成については・・・大賛成です(笑)
2009/11/04(水) 11:41 | URL | kei #-[ 編集]
SHELLSHOCKというとKREATORの前座やってたというイメージばかりだったので、
OBITUARYでも前座やってたのはすっかり忘れてました。
この当時僕は受験目前の高校生で、ライヴは当然観に行けなかったのですが、
これ見るとやっぱり生で観たかったなぁと思います。
Dieはあのフレットレス・ベース弾きながら歌うというのはホントに凄いですね。
今聴いてもまだ早すぎるとは、まさにその通りですね。
是非新作も作ってもらいたいですね。
2009/11/02(月) 23:57 | URL | chaos666 #-[ 編集]
kreatorの時でなくて、Obituaryの前座の時ですね。

Fiel Larm発売前の衝撃の新体制お披露目ライブだったと思います。

いずれにしましても、内容は強烈過ぎますね。

2009年でもまだ早すぎる感じがします!
2009/11/02(月) 18:54 | URL | kei #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/474-03dd9008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。