Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
METAL CHURCHが7月7日、オフィシャル・サイト上で7月9日に行われる「Rocklahoma」フェスティヴァルへの出演を最後に解散することを表明しました。

解散の理由についてはメッセージで

「前進しようとする上で多くのフラストレーションと失望があった。俺達のレコード会社SPVの倒産によりツアーのサポートが受けられなくなったため、プロフェッショナルな活動を続けることが不可能となった。この決断は容易なものではなかった」


と挙げられているように、ドイツのSPVの倒産が直接的な引き金となったようです。度重なるメンバー・チェンジやメジャー・レーベルからのドロップなどがあっても不屈の精神で活動を続け、「A Light In The Dark」「This Present Wasteland」の近作2枚が往年のスピリットを取り戻した快作であっただけに、音楽面以外のビジネス的な理由であっけなく解散というのは本当に残念としかいいようがありません。彼らほどのバンドなら即座に他のレーベルと契約するという手段もあったと思うのですが、もうその情熱も失せてしまったのでしょうか。SPVの倒産は既に色々な方面に波紋を広げていますが、遂にスラッシュ/パワー・メタルの名バンドの解散という事態までも引き起こしてしまいました。他のバンドは大丈夫でしょうか。

スラッシュ黎明期に登場し、スラッシュ的な攻撃性を持ちつつも完全にスラッシュ・メタルに行くことなく、あくまで王道メタルの熱さを貫いた初期2枚でパワー・メタルという潮流を作り上げたMETAL CHURCHの功績はもっと評価されていいと思います。R.I.P.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/447-458bc455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。