Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
wbringer2.jpg

RATING: 8.5/10

カリフォルニアの新世代スラッシュ・メタル・バンドによる2年ぶりの2作目。前作は初期スラッシュならではの殺気をその頃の空気のまま再現したという感じで、ノスタルジーのほうが先に立つような印象もありましたが、リズム・セクションが交代し、ゲイリー・ホルト(EXODUS)をプロデューサーに迎え、そのサウンドは一気にパワー・アップ。切れ味を増したリフ、ゴリゴリのベース、手数足数を増したドラムにより、テンポの速い遅いにかかわらず持ち前の“スラッシュ・メタルでしか味わえない殺気”がよりリアルに伝わるようになり、現在のEXODUSDESTRUCTIONに匹敵するほどの暴力性を獲得しました。前作でも使われていたブラスト・ビートは今作でも所々で使われていますが、あくまでもスラッシュのフォーマットの中でのフックとしての役割を果たしており、前作でのノスタルジーから打って変わって現在のシーンに真っ向から勝負に出んとする気概が漲っています。新世代スラッシャーの中から頭一つ抜きん出た存在になりました。これは是非ともライヴで観たいなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/444-0d025457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。