Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
aebb.jpg

最近旧作の再発に力を注ぐCentury MediaからARCH ENEMYの2ndと3rdがリマスター+ボーナス追加で再発されました。今回ご紹介する3rdには日本盤ボーナスだった2曲の他、JUDAS PRIEST"Star Breaker"IRON MAIDEN"Aces High"のカヴァー2曲、日本のみの発売だったライヴ盤から5曲と合計9曲のボーナスが追加されています。ライヴ盤の残りの曲は2ndに追加されています。今回の再発にあたり、ブックレットに本作時のヴォーカリストであったヨハン・リーヴァが当時を回想する短いライナーノーツとマイケル・アモットによる各曲別コメントが加えられています。

僕は目下の最新作をレビューした際に本作をARCH ENEMYの“私的最高傑作”と評しましたが、それは今でも変わることはありません。前作まではデス・メタル色とクラシック・メタル色のバランスがいまひとつとれておらず、よって必殺のギターも強引にねじ込んだように聞こえることが個人的には残念だったのですが、クラシック・メタル・サイドに根差した曲作りに大きくシフトしたことにより、曲を構成する全てのパーツが見事に噛み合うようになり、前2作を遙かに凌ぐ比類なき完成度を獲得しました。オープナー"The Immortal"のギター・ソロ・バトルや"Demonic Science"のエンディング・ソロは今でも間違いなく名演といえます。しかし、今作を私的最高傑作たらしめる最大の要因はなんといってもリーヴァのヴォーカルにあります。確かにデス・メタル・ヴォーカリストとしてパワーが不足しているのは認めるし、リズム感の弱さを嫌う人が多かったのも事実ですが、本作では速い曲で平気でリズムからモタるシャウトすらもカッコよく感じられるし、何よりリーヴァは当時デス・ヴォイスに感情を込めることのできる数少ない逸材だったわけで、そのポテンシャルを最大限に発揮した、まるで人生捨てたかのような負け犬デス・ヴォイスが最高にクールだったのです。リーヴァ自身もライナーにおいて「本作がこれまで録音、発表してきた中で最高のヴォーカル・パフォーマンス」とコメントしています。

しかしそのリーヴァの奮闘も空しく、よりワールドワイドな展開を視野に入れ始めたマイケル・アモットに「世界を相手に活動するにはキャラが弱い」という烙印を押され、本作をもって非情の解雇。新たにアンジェラ・ゴソウを加え、メタル原理主義者を完全に味方につけてのその後の躍進については言うまでもないでしょう。一方のリーヴァは新たにHEARSEを結成、その負け犬ぶりにさらに拍車が掛かっていくことになります(間もなく新作もリリース!)。この秋にはリーヴァ時代の楽曲をゴソウのヴォーカルでリメイクしたアルバムのリリースが控えており、いよいよリーヴァの影はARCH ENEMYの歴史から完全に消されようとしています。しかしこのアルバムの曲を歌う権利があるのはリーヴァ以外にあり得ない!僕は今でもそう思いますし、そんな時期に本作がリーヴァのライナー付きで再発されたことには大きな意義があると信じてやみません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
確かに聴きやすい爆音というのは良い表現ですね。
ヴォーカルが変わってからは速い曲が激減したことも、
リーヴァ時代を気に入っている理由のひとつですね。

リーヴァのヴォーカルが一般的に受け入れられていないのは、
日本における「巧いことこそ絶対的な正義!ヘタなものは断じて認めない!」
というテクニック至上主義が原因だと思っています。
しかしロックで一番重要なのはテクニックやスキル云々を超えた次元で、
聴き手の心を打つかどうか、ということですよね。
残念ながらアンジェラ・ゴソウにはそれを感じません。
2009/06/06(土) 23:43 | URL | chaos666 #-[ 編集]
コメントはしてませんがいつも見てます。
個人的にもこのアルバムが一番好きです。今のタイトな演奏もカッコいいとは思いますが、この頃の聴きやすい爆音で突っ込んでくる感覚がたまりません。

リーヴァ期の曲を歌うときのアンジェラのリズム感が苦手な自分としてはリレコーディングはまったく期待してないです。
2009/06/06(土) 16:40 | URL | オカピ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/431-7e921c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。