Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ScumGospelsForTheSick.jpg

以前「ブラック・メタルは現代のパンクだ」と発言していたAMENのリーダー、ケイシー・ケイオス(Vo)がその発言を具現化すべく、ブラック・メタルの本場ノルウェーのサモス(G/EMPEROR/ZYKLON)、コスモクレイター(G/MINDGRINDER)、ユーロボ-イ(B/TURBONEGRO)、ファウスト(Ds/ex.EMPEROR/ABORYM)と結成したニュー・バンドのデビュー作です。かつてEMPERORで放火、殺人に手を染めたサモスとファウストが再合流したというのがブラック・メタルをよく知る人達にとっては感慨深いものがあるのではないでしょうか。

音楽性は結成時のインフォメーションでは「トゥルー・ノルウェジアン・ブラック・メタルにパンク・ロックのアティテュードを加えたもの」となっていましたが、実際に届けられた音はむしろその逆で、「パンク・ロックにブラック・メタルのアティテュードを加えたもの」と表現したほうがニュアンスとしては適切な気がします。個人的にAMENは現在世間一般でパンクと呼ばれているバンドよりもよっぽどパンクだという印象をもっていましたが、今作で表現されているものはAMENの延長線上にあるパンク・ロック・サウンドにブラック・メタルの邪悪なフィーリングを持ち込んだもので、AMENの目下の最新作「DEATH BEFORE MUSICK」よりもよっぽど格好良いと感じました。音の根底に渦巻くドス黒い混沌と興味本位で近づこうとするものをナイフで切りつけんとするかの如き危険なイメージが余すところ無く描き出されたリアル・パンク・ロック・アルバムです。ケイシーはここでこんなもの作ってしまったらなかなかAMENには戻れなさそうな気もしますが、いったいどうするのでしょうか。「んなこた知らねーよ」って感じかもしれませんが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/43-65850745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。