Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
testaeind.jpg

'87年にアナログ盤とカセットのみでリリースされた、同年の「Dynamo Open Air」でのステージを収録したライヴEPが、オリジナル盤から漏れた5曲を追加し、MCもほぼ残らず収めた完全版として遂に待望のCD化。僕もオリジナル盤は聴いたことがなかったので、リリースをずっと楽しみにしていました。この当時はまだアルバム1枚しか出していなかったので、選曲は当然その1stからが殆どですが、この時既に次作に収録される"Disciples Of The Watch"を、しかも1曲目に演っていることに注目。初期TESTAMENTならではの熱さ、ドラマ性、エキサイトメントに加え、スラッシュ・メタルならではの狂乱がライヴにより倍増。ハイライトは特にアレックス・スコルニックのソロ・タイムを挟んでの後半、"Over The Wall"。ギター・ソロのバックで必要以上にラウドに叩きまくるドラムにモッシュしたくなる衝動を抑えきれなくなる。そこから"Do Or Die""Curse Of The Legions Of Death" "Reign Of Terror"へと続く流れは、もし生で観ていたら絶対燃えたことでしょう。再発してくれて本当に感謝。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/414-d28556c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。