Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
knorris.jpg

RATING: 6/10

昨年DARKEST HOURを脱退したクリス・ノリス(G)がMagna Cartaからリリースしたソロ・プロジェクト作。2曲でヴォーカルにランディ・ブライズ(LAMB OF GOD)をフィーチュアしている以外はすべてインスト。教則DVDを出すほどの腕前に加え、このレーベルからのリリースということで若干プログレがかった全編ハイテク炸裂の内容を期待していましたが、中身はその予想に反して意外にもストレートなスラッシュ/パワー・メタル・サウンド。曲によってはヴォーカル抜きのDARKEST HOURといえるファストでブルータルなものもありますが、ノリスのギターがさほど派手に弾きまくっていないのとリズム・セクションの主張が少ないこともあって、右から左へ流れていってしまうだけの作りばかりが目立ってしまうのがつらいところです。要はヴォーカル抜きでもテンションを維持できるほどのリフやソロのフックに乏しいということになり、結果最も耳を引くのがブライズ参加の2曲というのはノリスにとって本意なのでしょうか。なんかこの人はバンドのほうがいいもの作りそうな気がしますが、一方で現在制作中のDARKEST HOURの新作がどういう方向に向かうのかも気になってきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/394-23ec62bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。