Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dturb

大ブレイクを果たした前作「BELIEVE」に続いて全米初登場1位をゲットしたDISTURBEDの待望の3作目です。右肩上がりの成長が未だ続いていることが如実に窺い知れる充実の1枚となりました。今作よりベースが元THE UNION UNDERGROUNDのジョン・モイヤーに交代していますが、ブックレットを見るとバンド・ショットには彼の姿はなく、クレジットも他の3人より小さいため、まだ正式メンバーという扱いではないのかもしれません。

前作リリース時のインタビューで「メタルの尊厳を取り戻す」と自信あらわに話していた彼らですが、その言葉は今作でさらにリアリティを伴ったような気がします。とにかくオープニングを飾るタイトル・トラックが圧倒的なキラー・チューン。音から伝わる自信がさらなるスケール感の大きさとなって結実しています。バンドの顔であるデイヴィッド・ドレイマンの歯切れよいヴォーカルもさることながら、ギター・リフからもある種の威厳と高潔さが伝わってきます。最初に聴いた時はあまりピンとこなかった1stシングルとなった"Stricken"(ちなみにこの曲、これまで頑なに入れることを拒んでいたかのようなギター・ソロが初めて入った曲でもあります)もこの流れで聴くと実に印象的。総じて楽曲のクオリティも前作以上に高まり、バラードの"Overburdened"GENESIS"Land Of Confusion"のカヴァーも違和感なくハマっています。

全14曲というヴォリュームもあって、多少中だるみを感じさせるところもなくはありませんが、それを補って余りあるほどの中身の濃さ。未だニュー・メタルの一派というイメージを持たれがちですが、これをヘヴィ・メタルと認められないようでは日本という国は終わりだ!と言い切ってしまいたいほどの力作です。やるべきバンドがやってくれました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBさせていただきました。今までDISTURBEDを知らなかったという恥さらしな記事ですが・・・ 日本でも売れて欲しいと思いました、これ。
2005/10/05(水) 00:51 | URL | stromblad #-[ 編集]
いえいえ、こちらこそありがとうございます。
しかしBON JOVIを抑えて1位というのは確かに凄いですね。
ファンの数としてはBON JOVIのほうが多いと思うので、最終的なセールスとなるとどうなるかは判りませんが、それでもやっぱり凄いと思います。
2005/10/01(土) 00:45 | URL | chaos666 #-[ 編集]
こんばんは。本記事見て興味をもち、試聴したところ大変良かったので買ってしまいました。とっても楽しみです!!
というわけで幣BLOG中でまたまたリンクさせていただきました。いつもありがとうございます。
2005/09/30(金) 01:39 | URL | stromblad #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/35-e8f92e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昨日から先ほど帰宅するまで、BLOG見る時間すら取れないめまぐるしさでございました。ふうっ。アメリカではBON JOVIの新譜を抑えて初登場第1位になったというアルバム、Disturbedというバンドの「Ten Thousand Fists」を聴いてみました。このバンド、本作だけではなく前作も
2005/10/05(水) 00:25:52 | パパメタラーの物置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。