Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cc2.jpg

RATING: 8.5/10

'96年のSEPULTURA分裂以来、12年ぶりのマックスとイゴールのカヴァレラ兄弟の“共謀”となるプロジェクト作。この2人の共演で誰もが期待する通りの100%スラッシュ・メタルとしか言いようのない内容ですが、往年のSEPULTURAよりもシンプルかつストレートでソリッド、そしてSOULFLYのトライバル・リズムも味付け程度にとどめられており、明らかに両バンドとの差別化を図りつつ、兄弟のメタルのルーツに立ち返ったといえます。決して往年の焼き直しではないとはいえ、この兄弟が組むと“あの頃”と同質のエキサイトメントを感じてしまい、格好良いリフが多いこともあってあれこれ邪推する前に首を振ってしまうわけですが、そこに新風を吹き込んだのが今やマックスの片腕として欠かせない存在となったマーク・リゾのハイテク・シュレッド・ギター。もはや一聴して彼とわかるほどの独特の音色とフレージングはやはりクールであり、特に"Hex"は彼のプレイなくしては成立しなかったとさえ思えるほど。兄弟の再合流ばかりに目が行きがちですが、今作ではリゾの存在感も特筆すべきでしょう。7月にリリースが決まったSOULFLYの新作でもリゾの活躍に期待しましょう。CONSPIRACYでもSOULFLYでもどっちでもいいからまた日本に来てほしいですね。LOUD PARK 08の開催も決まったことだし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
確かに、この曲で中盤からスローダウンしてからのリフはいいですね。
他には"Bloodbrawl"のメイン・リフとか。祭りだ、祭り。
2008/05/14(水) 07:17 | URL | chaos666 #-[ 編集]
レヴューありがとうございます、個人的にはSanctuaryの後半のリフに失禁しましたね
2008/05/12(月) 20:44 | URL | Sanctuary #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/318-cdf61a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。