Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ本年最後のエントリー、アルバムTop10の発表です。今年からレビューでレーティングをつけるようになり、選出もやりやすくなった気がしますが、点数と順位が一致していないのは、オリジナリティなども考慮した結果です。ここに選んだ10枚は周囲の評価など一切関係なく、どれも僕の心に直接響いてきたものばかりです。アルバム・タイトルのリンクは当ブログでのレビューに飛ぶようにしてあります。

between_the_buried_an_me_-_colors.jpg
01.BETWEEN THE BURIED AND ME “Colors”
マイク・ポートノイも思わず脱帽した、プログ・メタルの次世代を切り拓いた記念碑的な1枚。スケール感、アイディア、構成力、テクニックのすべてが圧倒的。

an.jpg
02.ANAAL NATHRAKH “Hell Is Empty, And All The Devils Are Here”
前作から1年というハイ・ペースで、しかも他にいくつもバンドを掛け持ちしながらこれだけのアルバムを作れるのが驚異的。聴き易くはなりましたが判り易い格好良さが増し、シェイン・エンバリーが気に入るのがよくわかる出来になりました。それにしてもラストの曲の絶叫とブラストの嵐には思わず絶句。

sd2.jpg
03.THE SHOWDOWN “Temptation Come My Way”
前作とは全く別の音楽性に転向しながらも、曲の充実で力ずくで納得させた1枚。レビューでSENTENCEDの2nd~3rdへの変化を引き合いに出しましたが、”We Die Young”はどことなくSENTENCEDっぽい。

D70629_divi.jpg
04.DIVINE HERESY “Bleed The Fifth”
何よりもディーノ・カザレスの本格的再始動がこのアルバムだということがたまらなく嬉しいです。早くライヴで観たい。

btm1.jpg
05.BENEATH THE MASSACRE “Mechanics Of Dysfunction”
今年のデス・メタルの中で速さとテクニックを極めてしまった1枚。次はいったいどうなる?

sigh7.jpg
06.SIGH “Hangman’s Hymn”
これまでの流れから一転して暗黒スラッシュ・シンフォニーというべきオリジナリティを打ち出した意欲作。改めて書きますが川嶋氏のライナーは読み応え十分。

mw.jpg
07.MUNICIPAL WASTE “The Art Of Partying”
今年のムーヴメントのひとつであるスラッシュ・メタル・リヴァイヴァルのバンドの中でも、ノスタルジーと現代性のバランスが最も上手くとれていました。それはともかく、この機に乗じてバンドに「メタルコアはクソだ」と言わせたがるインタビューばかりだったのは本当にウンザリしましたね。お前らのアタマが80~90年代前半で止まってるのはもうホントよくわかったから。

796554.jpg
08.VITAL REMAINS “Icons Of Evil”
5位のB.T.M.とはまた別の視点からデス・メタルを極めた1枚。ギターがメロディアスだからといってもARCH ENEMYのファンに薦められるかどうかはわかりませんが、その魅力に気づいてほしいとは思いますね。

MachineHead-TheBlackening.jpg
09.MACHINE HEAD “The Blackening”
今年の10枚の中で唯一当ブログでレビューしていないアルバムで、当初聴いた時はあまりに曲が長すぎるような気がしましたが、「LOUD PARK」の後でその評価は大きく変わりました。ロック・バンドはライヴが命という当然のことを改めて実感させられました。しかし、最近雑誌やブログで発表されている年間ベスト10で、今作を1位に挙げている人達が実に多い。今年の”Hero Of The Year”、ロブ・フリンにしてもよかったかな...。

bsrh.jpg
10.BLOODSIMPLE “Red Harvest”
前作にも増してライヴ映えする破壊力と深みの両方を強化させた、理想的な2作目。日本デビューはまだ?

(Honorable Mentions)
AVENGED SEVENFOLD “Avenged Sevenfold”
BEHEMOTH “The Apostasy”
BLOOD STAIN CHILD “Mozaiq”
DEVILDRIVER “The Last Kind Words”
THE DILLINGER ESCAPE PLAN “Ire Works”
GOREFEST “Rise To Ruin”
MAYHEM “Ordo Ad Chao”
MEGADETH “United Abominations”
MIKA “Life In Cartoon Motion”
SAXON “The Inner Sanctum”


それでは、今年1年も本当にありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。
Stay Heavy!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごいセレクトですね。わりとヘビメタ好きですけど、知らないのばっかです。MUNICIPAL WASTEとMACHINE HEADというのを聞いてみようと思いました。明日ツタヤか新星堂に行って来ます。ヘビメタは奥が深いみたいなのでお年玉がいくらあっても足りませんねー。
2008/01/04(金) 20:30 | URL | ぽっつ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/311-3c13d1cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。