Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリストファー・アモットの脱退で空席となっていたARCH ENEMYのセカンド・ギタリストが元TALISMAN~SOUTHPAWのフレドリック・オーケソンに決定しました。間もなく行われる来日公演もオーケソンをフィーチュアしたメンツになるのはほぼ間違いないでしょう。

しかしこれは意外な人選でしたね。これまでの経緯からいってエクストリーム・メタル畑の人でくるかと思いきや、往年の北欧メタル人脈から引っ張ってくるとは。マイケル・アモットは最近のインタビューでは意外なほどにガチガチのメタル原理主義者であることを窺わせる発言を繰り返していましたが、ついにここまできたか...といったところでしょうか。まあ、プレイが良ければすべて良いんですけど。ともあれ、このメンツがどこまでやってくれるか期待しましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みんなに「ガスG」だと良いふらしてしまった…。
2005/09/20(火) 23:23 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/27-5719ab74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。