Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
From YAHOO! JAPAN

いつかはやってくるのではないかとは思っていましたが、ついにこの日がやってきました。あの凍死場EMIっていう会社が。

 [東京 14日 ロイター] 東芝<6502.T>は、保有する関連会社の東芝イーエムアイ株式をすべて、英音楽大手EMIグループまたはその傘下会社に売却すると発表した。譲渡価格は約210億円で、連結ベースで約130億円の売却益が発生する見込み。売却は2007年度(2008年3月期)上半期に完了する予定で、売却益は来期に計上されるため、2007年3月期業績への影響はないという。
 東芝は、音楽コンテンツ事業は現在では東芝グループの他の事業との関連性が薄いことを株式売却の理由として挙げた。そうした中で英EMIから全株式売却の提案があり同意したとしている。


「関連性が薄い」というのは確かにそうかもしれませんが、やっぱり売れ行き不振というのが最大の理由ではないかと。現在では親会社もCCCDは殆ど出していませんが、1~2年前にどれだけ凄まじく叩かれようともCCCDをやめることができなかったのがここまで尾を引いてしまったのかもしれません。
これで今後はEMI本社の完全子会社として存続することになるわけですが、こうなった以上は一時のQUEENのような日本独自の企画盤が激減することは間違いないでしょう。そして本社がトップ・プライオリティとしているアーティストが日本でも猛烈にプッシュされることになるでしょう。邦楽アーティストの扱いがどうなるのかということにも注目ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/217-754649ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。