Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「LOUD PARK」の余韻からまだ冷めやらぬうちに、今度はMAIDENのジャパン・ツアー初日となった武道館公演に行ってきました。Tシャツを買って会場入りしたら、既にオープニング・アクトを務めたローレン・ハリス(スティーヴ・ハリスの娘です)のステージは終わっていました。セット・チェンジをしているクルーはすべて迷彩柄の戦闘服を着用しており、今回のツアーでのバンドのこだわりを感じさせました。なお、この日は「LOUD PARK」にも来ていた「ヘッドバンガーズ・ジャーニー」監督のサム・ダン氏も来場していたそうです。まだ日本にいたんですね。

そしていよいよおなじみの"Doctor Doctor"が流れ、MAIDENのライヴが始まったわけですが、先日当ブログにポストしたニュースや、北米ツアー中にブルース・ディッキンソンがステージに投げ込まれた「もっと昔の曲演れ」と書かれた紙を破り捨てたというニュースから予想できた通りのセットとなりました。まだジャパン・ツアーは続行中なのでこの後は「続きを読む」に回しますが、もうネタバレでも構わないでしょうね。
というわけで、日本でもやはり頭から「A MATTER OF LIFE AND DEATH」完全演奏。MCらしいMCも1回しかなく、ただただ淡々と進行していきました。ブルースはジャケットを着て歌っていましたが、これはストーリーテラー的なイメージを狙っていたのでしょうか。まだリリースから時間が経っていないことに加え、アルバム全体で単純にノレる場面が少なかったこともあってか、観客もじっくりと聴き込んでいるような感じでした。ソロ・パートや場面転換の随所でよりパワフルに聴かせる力量はやはり健在であり、ライヴ・バンドとしての本領は発揮されていたとは思いますが、新作で感じられた冗長な印象を覆すまでには至らず、個人的には前回のツアーで感じたエキサイトメントには及ばなかったような気がします。

その代わり、新作完奏後にプレイされた過去の曲では待ってましたとばかりに盛り上がりましたが、ド定番の"Iron Maiden"以外は新作のイメージに合わせるかのような長めの曲が中心に選ばれていました。そのせいでわずか5曲になってしまいましたが、もっと短めの曲を多く演ったほうがもっと盛り上がったのではないでしょうか。あと、ブルースは今回"Scream For Me Tokio (Budokan)!!!"を連発しすぎでしたね。決めゼリフなんだから、ここぞというところだけで使ったほうが盛り上がるのに。ちなみに今回エディは"Iron Maiden""The Evil That Men Do"で登場しました。

「新作の雰囲気をライヴで再現するためには全曲演るしかない」という狙いは間違っていないと思いますし、単なるグレイテスト・ヒッツ・バンドには堕しないという気概は評価できますが、MAIDEN初心者を完全に置き去りにした今回のライヴは賛否両論が出ても仕方がないという印象です。既にネット上で情報が出回っていたこともあってか、今年DREAM THEATERDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」を完全カヴァーした時のような不満の声が終演後にそれほど聞かれなかったのがせめてもの救いといえるのではないでしょうか。

(Set List)
01. Different World
02. These Colours Don't Run
03. Brighter Than a Thousand Suns
04. Pilgrim
05. Longest Day
06. Out of the Shadows
07. Reincarnation of Benjamin Breeg
08. For the Greater Good of God
09. Lord of Light
10. Legacy
11. Fear of the Dark
12. Iron Maiden
---------------------
13. 2 Minutes to Midnight
14. The Evil that Men Do
15. Hallowed Be Thy Name
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
毎度どうもです。
やっぱり前回の「EARLY DAYS」ツアーで日本に来なかったのが影を落としているのではないかと...。
DTのPURPLEカヴァーの日は僕も観に行きましたが、
何を演るのか全く読めなかったにもかかわらず楽しめました。
批判が多かったのはカヴァー・ナイトであることを知らなかったからということと、
カヴァーしたのが期待していたのと全然違ったからというのが半々ぐらいではないでしょうか。
2006/10/27(金) 23:40 | URL | chaos666 #-[ 編集]
色んなブログで書かれてますね。
皆さん複雑な心境なんでしょうね?
確かにDTのカバーナイトがDPだったので個人的にはちょっと残念でした。
同伴者はかなり怒ってましたけど...
2006/10/27(金) 21:39 | URL | ミュジニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/208-481dae9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。