Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
antharx20spreading.jpg

正直に言うと、いわゆる“スラッシュ四天王”の中で、ANTHRAXだけは他の3組に比べてのめり込むことができませんでした。それが顕著になってくるのは'90年代以降になりますが、他の3組があくまで自らの道を進んでいったのに対し、ANTHRAXは常にトレンドに擦り寄った活動振りがどうも気に入らなかったのです。

ジョン・ブッシュにヴォーカルが代わった「SOUND OF WHITE NOISE」でのインダストリアルの導入、今は死語と化した“ストンプ・コア”が流行るとそのものズバリの「STOMP 442」というアルバムを出し(当時バンドはこのタイトルについて「借金を踏み倒した("stomp")から」と説明していましたが、そんなことを信じた人はいなかったのではないでしょうか。アルバムそのものの出来は良かったですが...)、最近のスラッシュ再評価~相次ぐ再結成の流れに乗る形で「THE GREATER OF TWO EVILS」のジャケットに“スラッシュ・メタル”と書き、ジョーイ・ベラドナ、ダン・スピッツ、フランク・ベロを再加入させるという行為も僕にとっては時流への迎合としか思えませんでした。
今回「THRASH MEMORY」で取り上げるのは、そんなANTHRAXが純粋にスラッシュ・メタルしていた頃の作品です。原題よりも「狂気のスラッシュ感染」という邦題のほうが有名な'85年リリースのメジャー・デビュー作です。

スラッシュ・メタルのヴォーカルがメロディ無視の吐き捨て型というイメージが定着しつつあった頃、彼らは明快な歌メロを巧みに歌いこなすジョーイ・ベラドナという強力な個性を最大の売りにしていました。ヴォーカルがメロディアスでも音の感触はあくまでもスラッシュ・メタル。'85年当時、ANTHRAXはまさにオンリー・ワンの存在だったといえるでしょう。"A.I.R.""Lone Justice""Madhouse""Gung-Ho"の4曲は後に「THE GREATER~」でリメイクされますが、はっきり言ってオリジナルのほうがエキサイティングです。現在の復活全盛期ラインナップでアルバムを作るのかどうかはわかりませんが、やるならあくまで自分に正直なものを作ってもらいたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
そのように考えている人がいることは十分理解していました。
ANTHRAXは「~WHITE NOISE」でも「STOMP 442」でも「VOL.8」でも実は結構真っ当にメタルしているんですよね。トレンドへの色目はシングルのB面などで使っていましたね。それをサラリとやることができなかったのがあまり印象良くなかったのかもしれません。
2005/09/17(土) 10:34 | URL | chaos666 #-[ 編集]
初めまして。
2ndから現在まで追いかけてますが僕にとってはそのスタンスの軽さが魅力なのです。
失礼しました。

2005/09/16(金) 22:08 | URL | tomo #-[ 編集]
こんばんは。
"Lone Justice"リメイクはドイツ盤のボーナス・トラックでした。
説明が足りずにすみませんでした。
なお、このドイツ盤には"In My World"も入っています。ドイツ盤が最もお得ですね。
2005/09/13(火) 20:46 | URL | chaos666 #-[ 編集]
ジョン・ブッシュファンの俺としては、ジョーイとダン・スピッツを戻してツアーをやった以上、ジョンは腹をくくってソロかアーマード・セイントをやってほしいと思ってます。もう戻れないというか、ANTHRAXに「出て行け」と言われたようなものですから(まあジョーイと共演という話が出た時点で最初に拒否したのはジョン側ですが…)。

あと、おそらくリメイク盤(日本盤)には「LONE JUSTICE」は入ってませんよ、「狂気のスラッシュ感染」からは他の3曲だけだと思います。
2005/09/13(火) 20:29 | URL | THRASHER #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/18-65f71b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Armed and Dangerous 若き日のANTHRAXが出した1枚。 現在復帰したジョーイ・ベラドナが初めてVoをとった、記念すべきEPです。
2005/10/09(日) 20:09:01 | THE WORLD HEAVIEST HEAVY METAL BLOG(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。