Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
in8.jpg

本日よりブログ・タイトルの下にあるメッセージを変更しました。意味?THE HELLACOPTERS「ROCK & ROLL IS DEAD.」に似ているところもあれば似てないところもある、そんな感じです。何故このメッセージか?明日になればわかると思います。

さて、本日ご紹介するのはフィンランドの極悪派IMPALED NAZARENEの約3年ぶりとなる9作目です。それまでの爆裂ブラック・スラッシュ・サウンドにオールドスクール・メタルの熱さを融合させた6作目「NIHIL」以降の路線の延長線上に位置する内容で、一度はスピードを落として聴き易い方向へ進みかけた流れを再び激烈な方向へ戻し、遂に全曲突撃ファスト・チューンで固めたサウンドに思わず頭を振らずにいられなくなってきます。もはや「LATEX CULT」「RAPTURE」の頃のひたすらノイジーなスタイルからは遠くなり、整合感と勇壮なメロディが際立ったものにはなりましたが、今や相変わらずのヒステリックなヴォーカルと突撃リズム、ギター・ソロ(これが結構巧い)が描き出す、80年代スラッシュ/スピード・メタルをデス/ブラックの流儀で激化させたといえるヤケクソなまでの熱さこそが現在のIMPALED NAZARENEの肝であることを実感させられます。"Leucorrhea"のイントロでの"The Hellion"オマージュなツイン・リードからブラストに雪崩れ込む展開が今作のハイライトでしょうか。ファンの期待を一切裏切らない文句無しの力作です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/128-8d4a56e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。