Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mrizzo.jpg

元ILL NINO~現SOULFLYのギタリスト、マーク・リゾのソロ・アルバムです。SOULFLYの「PROPHECY」で印象的なリード・プレイとフラメンコ・ギターを披露し、バンドの進化に一役買ったリゾですが、今作ではそんな彼の印象を遥かに超える凄まじいギター・インスト作品となりました。なにしろリリース元はShrapnelで、マイク・ヴァーニーがエグゼクティヴ・プロデューサーです。

いきなり怒涛の高速リフ(時にDREAM THEATERやDEATHを彷彿させます)で幕を開け、その上にこれまた怒涛の速弾きソロが乗る1曲目にまず驚かされます。その後はスラッシーかつテクニカルなメタル・チューンとフラメンコ・ギターが情熱的に舞うラテン・チューンの2本柱が繰り出され、そのどちらも単なるテクニックのひけらかし大会にとどまらない、あくまで楽曲を重視した作りに好感が持てます。やや曲が長過ぎるような気はしますが(時に同じフレーズが延々と繰り返されるのはSOULFLY譲りか?)。

いずれにせよ、今作は「最近のヘヴィ・ロック・バンドのギタリストはまともにソロも弾けないくせに『俺達の曲にはソロは必要ない』なんてぬかしやがる」としたり顔で話すメタル原理主義者の襟を摑んで真正面から顔をブン殴るかの如き、若手ヘヴィ・ロック・ギタリストの隠れた才能とテクニックを満天下に示す痛快な1枚となりました。間もなくリリースされるSOULFLYの新作でも、きっとこの才能は生かされているはずだと期待しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
お褒めの言葉をいただきありがとうございます。
SOULFLYの「PROPHECY」は前作で感じた煮詰まり感を一気に払拭しただけに、
新作にも大いに期待したいところです。
激音激速系で最近良かったのはAGORAPHOBIC NOSEBLEEDでしょうか。最近136曲入りのディスコグラフィー盤が出ましたが、とにかく速く、うるさく、短い曲が好きならお勧めです。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
2005/09/04(日) 00:50 | URL | chaos666 #-[ 編集]
初めまして、さわです。
まぢカッコイイね、ここのブログ!!
ブログとは思えないくらい。。
Soulflyええよね☆☆
BIOHAZARDも好きだぁ。。。
って、下らないこと書いてスミマセン。
何か、お勧めのバンドある?
激速激音系の(アンダーグラウンドとか)
では!
2005/09/03(土) 22:06 | URL | さわ #jSi3vTMA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/11-2054e4a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。