Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
crash_368.jpg

From BLABBERMOUTH.NET

昨年「REST IN SLEAZE」でメジャー・デビューを果たしたスウェーデンのCRASHDIETのヴォーカリスト、デイヴ・レパード(本名:デイヴィッド・ヘルマン)が1月20日朝に自宅のアパートで死亡しているのが発見されました。未確認ながら、首吊り自殺を図ったものとみられています。享年25歳。

地元のAftonbladetという新聞によると、レパードはこの20日間家族や友人との連絡を絶っており、友人が彼のアパートに入ったところ、既に死亡していたということです。どうやらドラッグの問題を抱えていたということですが、現時点では真相は不明のままです。

これを受けて、残されたバンドのメンバーは、

「バンドメンバーとして、そして何よりも1人の人間として、俺達は皆彼がこの世を去ったことを永遠に悲しむだろう。デイヴは天才であり、特別な人間だ。CRASHDIETをもはやバンドとして続けることはできない。CRASHDIETは4人から成り、今、1人が去ったんだ」


と、バンドの解散を示唆する声明を発表しました。

80年代バッド・ボーイズR&Rを現代に継承する存在として、BURRN!誌の2005年リーダーズ・ポール新人部門でも上位に入ることは確実と思われるだけに、これは本当にショックな出来事になるでしょう。

Rest In Peace, Dave Repard...
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://episode666.blog21.fc2.com/tb.php/104-c6747246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。