Music's Gonna Set Me Free...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北地方太平洋沖地震の発生から2日経ちました。
Twitterでも触れた通り僕は現在茨城県に在住しており、
地震の発生した瞬間は当然仕事中でしたが、徐々に揺れが大きくなっていくにつれて、
正直言ってこのまま死ぬんじゃないかと思うほどの恐怖を感じました。
幸いにして僕の住んでいる地域では被害は最小限に食い止められ、
停電もその日の23時頃にはほぼ復旧し、そこでなんとか自宅に帰りましたが、
家は奇跡的に殆ど無傷で済んでいました。
しかしながら、ライフラインの確保は日が経つにつれて徐々に困難な状況になってきており、
営業しているコンビニでは食料や飲料水はほぼ完売、
ガソリンスタンドでもガソリン売り切れという事態に突入しています。
そしてこれを書いている今も、まだ余震が起きているという状況です。

これまで何度も大地震はニュースで目にしてきたわけですが、
いざ自分がその当事者となって、初めてその恐怖と被害者の方々の心情を肌で実感することになりました。
今日はIRON MAIDENの来日公演に行く予定でしたが、やはり中止となりました。
仮に決行されたとしても、それどころじゃないとして行かなかったと思います。
そんな中で嬉しかったのは、Twitter上で"#prayforjapan"というハッシュタグのもと、
世界中から日本を励ますメッセージが寄せられたことであり、
僕はLAMB OF GODで初めてそのタグの存在を知りましたが、
さして日本に特別な思い入れがなさそうなL.O.G.のようなバンドまでが日本のことを気にかけてくれていると知り、目頭が熱くなりました。

とりあえず僕は無事で済みましたが、
それ以上に被災された方々のことを思うと心が痛み仕方がありません。
元々更新が遅い当ブログではありますが、当面の間音楽に関する話題は差し控えようと思います。
そして、微力ながら自分にできることを考えていきたいと思います。

最後になりましたが、被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
そして、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。